忍者ブログ

[19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12]

DATE : 2017/08/17 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2006/07/19 (Wed)
選手・プレイに関するもの
パサー(パッサー) : パスを出す選手。転じて「上手にパスを出す選手」を指すこともある。
アシスト : 得点につながったラストパス。
フリー : ボールを受ける際、近くに敵がいないこと。
ファンタジスタ : トリッキーなプレーやアクロバティックなプレーをし観客を魅了する選手。
カードコレクター : イエローカードをよく出される選手。
削る : 厳密にはファウルだが、見逃される位のボディコンタクト。特にスパイクの裏ですね辺りを蹴ったり膝を入れたりすること。激しく足をはらいに行く行為などもこう呼ぶ。この場合はもちろんファウルとなる。
サンド : 守りの際に2人以上でボール保持者を挟み込むこと。サンドイッチから。
ハットトリック : 1試合個人3ゴールを達成すること。元々はクリケットの用語。
クリア : 敵が自陣内に攻め入った際、ボールを奪い安全地帯に逃すこと。
ギャップ : ディフェンダーとディフェンダーの間にできる隙間。
プル・アウェイ : ディフェンダーを振り切る動きの一つ。オフ・ザ・ボールの駆け引きの重要な手段。
ボディシェイプ : 競技者の動きと身体の姿勢を表す概念。ボールを持っているとき持っていないとき関わらず、常によいボディシェイプで視野を確保することがいいプレーをするために非常に重要。
ウェッジコントロール : ボールをコントロールする技術の一種。
クッションコントロール : ボールをコントロールする技術の一種。トラップする部分を引くことでボールの勢いを殺し、ボールをコントロールする技術。
スクウェアパス : フィールドを横切るパス、いわゆる横パス。
フェイント : 相手競技者にプレーの意図を読まれないようにするための動作。
ダイアゴナルラン : フィールドの中央からサイド又は、サイドから中央に斜めに走る動き。スペースを作る・スペースを使うために重要な動き。
スクリーン : ボールを持っているときにボールと相手競技者の間に自分の身体を入れて、ボールを奪われないようにする技術。
くさび(ポストプレイ) : フォワードで特にポストプレイヤーに対しての、縦へのパス。このパスを受けたポストプレイヤーは、体を張ってボールをキープしたり、味方にパスを返したりすることで、得点チャンスを増やそうとする。この一連のプレーを「くさびを打つ」と称することもある。
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
スポンサード リンク
トラックワード
カウンター